pagetop
株式会社大阪オリコミ

ニュース

ホーム > お知らせ

今週の大阪・広告ウォッチ!(3月第4回)

2019.03.22 

大阪エリアで掲出されているOOH広告の中から、特に目立っていた広告を紹介する

「今週の大阪・広告ウォッチ!」3月第4回です。

今回のテーマはこちら!

 

新生活に向けての準備はここで!

 

4月は新年度となる会社や学校が多く、転勤や入学などによる引っ越しも一番多い時期だと思います。

新生活に向けて家具などを買ったり、新調したりする方も多いのではないでしょうか。

皆さんはどこで買い物をしますか? 今週はインテリアを販売するあの企業の掲出が目立っていました!

 

まずはこちらの広告から!

 

そうです!

あの企業とは国内に500店舗以上、世界でも約100店舗を展開する「ニトリ」です。

飛ぶ鳥を落とす勢いで絶好調の企業ですね!

 

最初にご紹介する広告媒体はJR大阪駅南口改札付近にある「ジャンボ4(A・B)セット」です。

地下鉄との連絡にも近い改札付近なので、視認性も高くおすすめの広告媒体です。

 

今回はB0ポスターを4枚貼り合わせての掲出ですが、壁一面にシートで掲出することも可能です。

 

 

続いてはこちら。

 

JR大阪駅中央改札内にある、「大阪駅中央中2階ジャンボ8」という媒体です。

 

JR京都線・神戸線の間にある位置なので、京都線・神戸線利用者に特に訴求が可能です。

こちらはB0ポスター8枚掲出の大型媒体なのでインパクトも抜群です。

 

 

続いてはこちら。

 

阪急梅田駅3Fの9号線(神戸線)降車ホームにある、「ジャンボセットC」という媒体です。

こちらもB0ポスター8枚分掲出の大型媒体でインパクトがあります!

 

 

最後にこちら。

 

大阪メトロ梅田駅に掲出される「梅田セット」という媒体です。

コンコースとホーム階に分かれて、B0ポスター10枚分の掲出ボリュームがあり、

広い梅田駅でも多くの利用者にリーチすることができます。

 

また今回のポスター、ニトリの店舗告知なのですが路線ごとにデザインが違うんです!

各路線からアクセスしやすい店舗が強調されています。

 

こういったことができるのも交通広告の魅力ではないかと思います!

 

今週の広告ウォッチいかかでしたでしょうか。

それではまた次回お楽しみに。