pagetop
株式会社大阪オリコミ

ニュース

ホーム > お知らせ

今週の大阪・広告ウォッチ!(2月第3回)

2019.02.22 
ジャック広告

大阪エリアで掲出されているOOH広告の中から、特に目立っていた広告を紹介する

「今週の大阪・広告ウォッチ!」2月第3回です。

今回のテーマはこちら!

 

 

最新のあのアプリが大阪・梅田駅をジャック!

 

 

今週はあるアプリの広告が大阪駅・梅田駅に多く掲出されていました。

それがこちら。

 

 

 

YouTubeの音楽動画に特化したアプリYouTube Musicです。

 

写真は「大阪メトロ・御堂筋線梅田駅」のホームに貼られた、「梅田パノラマビューセット」

という広告媒体です。

最大でB0サイズのポスターを46枚掲出することができ、大阪メトロの広告媒体の中でも、最大級にインパクトがある広告です。

 

続いてこちら

こちらはJR大阪駅の「大阪駅中央中2階ジャンボ8」という広告媒体です。

大阪駅の中央改札内で、神戸線・宝塚線と京都線の間の場所に掲出される為、

上記路線利用者にインパクトのある訴求ができます。

 

続いてこちら!

阪急梅田駅とJR大阪駅の連絡通路にある大型の駅貼り広告

「梅田クランクウォール」という広告媒体です。

最大でB0ポスターを32枚掲出可能な大型駅貼媒体です。

 

 

こちらは阪急梅田駅「カラムセット」という広告媒体です。

阪急梅田駅1FのJR高架下通路にあります。阪急梅田駅から阪急百貨店、地下鉄、

JRへの動線となるので、多くの人の目に触れます。

 

いかかでしたでしょうか!

このように同エリアで各路線の媒体を組み合わせることによって、多くの人にリーチができるのももちろん、何回も目に触れることによって情報の刷り込みもできます。

 

その他にも、駅をジャックするような広告の掲出方法はございますので、

気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください!

 

それではまた次回お楽しみに。