pagetop
株式会社大阪オリコミ

ニュース

ホーム > お知らせ

今週の大阪・広告ウォッチ!(3月第2回)

2019.03.08 

大阪エリアで掲出されているOOH広告の中から、特に目立っていた広告を紹介する

「今週の大阪・広告ウォッチ!」3月第2回です。

今回のテーマはこちら!

 

 

そろそろ始めようかなぁ。。。

 

 

まずはこちらの写真から

 

テレビCMでもお馴染みのライザップの広告です。スマホで簡単に無料でカウンセリングができるというもの。

3月に入り、暖かくなるので衣替えの季節。薄着になり体型を気にされる方も多いはず。。

そんな方をターゲットした広告内容になっています。

 

写真は大阪メトロの中吊りポスターと大阪メトロ梅田駅のネットボードという広告媒体です。

ネットボードは御堂筋線をはじめ、大阪メトロの主要駅20駅に20面掲出できる媒体です。

非常に効果的な媒体で。人気もあります。

 

詳細についてはぜひお問い合わせください!

 

 

つづいてはこちら

 

阪急梅田駅神戸線1~3Fの壁面パネルです。

フィットネスクラブ、ティップネスの会員募集の広告です。こちらもライザップに負けじと広告を打ち出しています。

 

こちらの媒体は1~3Fの壁面を使用し8枚のポスターを掲出することができます。それぞれ違うデザインで掲出することができるので、多くの情報を訴求することができます!

 

エスカレーターに乗っている時間を活用できるので視認性も高いのでおすすめの媒体です!

 

 

お次はこちら

 

ボクシングの井上尚弥がイメージになっている、グンゼのボクサーパンツの広告と、テニスの大坂なおみがイメージのP&G アリエールの広告です。

 

有名スポーツ選手を起用することで、より商品の話題性を獲得することができます。

グンゼの広告はJR大阪駅のランドマークアドスクエアという広告媒体で、P&Gの広告は阪急梅田駅のルミポールという媒体です。

どちらも大型の特殊媒体なので、費用はかかりますが、インパクトは絶大です!詳しくはお問い合わせください。

 

 

いかかでしたでしょうか。

今週はジム、フィットネスクラブの広告や有名スポーツ選手を起用した広告など、運動やスポーツを連想させるものが多く掲出されていました。

「ボクサーパンツを履いてスポーツをする。」「スポーツをした後に洗剤を使って洗濯する。」など。

気温も上がり、運動しやすい時期になるので、それを見越した広告戦略ではないでしょうか。

 

 

ではまた次回お楽しみに!